広島生まれで学生時代を讃岐で過ごした知り合いに、東京一美味しい讃岐うどんのお店があると、東京麺通団に連れていっていただいた。今日は紹介してくれた人と知り合った集まりの新年会。7時から9時まで飲み、11時過ぎまでカラオケを経て、終電を気にしながら駆け込みで食べたので、お腹もいっぱいでゆっくり味わうには至らなかったのは少し残念。お店のことは覚えたので次の機会にちゃんと味わおう。
 紹介してくれた人が基本メニューと言って勧めてくれたのが熱かけうどん大390円。入り口付近でメニューを告げると、まず麺を茹でてどんぶりに入れて渡してくれる。茹でスペースの傍では職人さんが麺をうっている。公式サイトのコンセプトによると、ここは一般店、ベルトコンベア式大衆セルフ店、製麺所型職人セルフ店という讃岐うどんの類型のうちの、製麺所型職人セルフ店とのこと。
 茹で上がったうどんにトッピングを乗せて、葱をかけ生姜を乗せてお会計。そして、水道の蛇口のようなところでダシをかける。僕は時間に追われていたのでしなかったけれど、ダシだけをお替りしているお客さんも結構いた。(ダシをセルフでかけるのは熱かけだけで、延びる心配からだとか)
 紹介者いわく、このお店は、


  • 釜揚げは麺はおいしいがダシの味がダサいから勧められない

  • トッピングのてんぷらはかき揚げはおいしいが、エビ天は衣がべちゃっとして素人揚げ


とのこと。
 麺は太く繊細さとは対極でワイルドなおいしさ。僕の好みはもう少し細いうどんだけれど、こういうのもいいよね、という感じ。麺のコシはさすが。炒り子系のダシはとてもとてもあっさりしていて関西人でもOK。

--
東京麺通団
新宿区西新宿7-9-15 ダイカンプラザ ビジネス清田ビル1F
03-5389-1077

投稿者 yhiroaki (23:00) | クリックするとコメント画面へ (3)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/17
2004年01月19日

 出産してすぐの頃に母乳をうまくあげれれないと少し悩んでいる時期があった。友人に近況としてその話をしたときに桶谷式母乳マッサージを紹介された。全国に認定を受けた助産婦の人がいて、母乳を出やすくするマッサージのやり方を指導してくれたり、母乳中心の育児について相談にのってくれるのだそうだ。

桶谷式のことを理解するのに、桶谷式 母乳で育てる本という本を購入してどういうケアをしてもらえるのか、どういう方法なのか調べてみたところわりとよさそう。1歳半ごろに母乳を卒業する頃まで、母乳のケアを初め離乳食の進め方などいろいろと相談にのってくれるようだ。僕らは初めての子育てで両方の実家も離れているので、相談にのってくれる人がいるだけで安心できる。
 人によって助産院を開いていてそこで指導もしている人、訪問してくれる人、いろいろいらっしゃる。里帰りしている時にも、家に戻ってきてからも比較的近くに助産院があって1〜2週間に一度くらいの頻度で通っている。
 僕たちは100%母乳でとは思っていなくて粉ミルク併用でいこうと決めているのだけれど、母乳に関することだけでなく色々な相談にのっていただいて助かっている。
 母子の外出の機会としても有効みたい。ただ今の時期寒いので、外出するとふみまさのほっぺたが赤くがびがびになるのが少し忍びない。
 今日も行ってきていて、大分首が据わってきて次回(来週)は立て抱き抱っこで来たらどうかとアドバイスされたそうだ。少しずつ少しずつ成長していくんだね。

投稿者 yhiroaki (23:30) | クリックするとコメント画面へ (3)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/13
2004年01月18日

 ふみまさの首が据わってきて、うつ伏せ体操が少しできるようになった。1月12日に行政サービスの一環で保健婦さんが来てくれたとのこと。30分くらいでふみまさの様子をみたり遊びや体操を教えてくれたそうで、うつ伏せ体操はその1つ。今日はそれをやってみてくれた。うつ伏せにするとどうしてだか首を持ち上げようとする。キャメルクラッチを掛けられてるみたい。

 ふみまさが寝ている上から向かい合わせになるように覆いかぶさって、右手の指を左手で握らせ、左手の指を右手で握らせて、童謡のぞうさんやどんぐりころころを唄いながら手を動かすことで、ふみまさの手を強制的に動かせる遊びも習っていて披露してくれた。面白い。ふみまさも反応している。ビデオに撮ろうと何回もやってると飽きてしまっていいカットは撮れなかった。来週末にもう一度チャレンジだ。

utsubuse.jpg

投稿者 yhiroaki (23:02) | クリックするとコメント画面へ (25)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/12

 「最近のエントリー」にEntryを表示する時にEntryの日付を表示したいと思った。日本語でTemplate Tagを解説しているサイトも探せばがあるだろうと思ったけれど今回はMTのオフィシャルサイトで調べてみた。TOPから[For Current Users]-[Documentation]-[Movable Type user manual]-[TEMPLATE TAGS]と辿る。

 TemplateのStylesheetを見てみるとEntryに関するTagはMTEntry〜というネーミングになっているようだ。TEMPLATE TAGSのページをMTEntryで検索していくと色々なTagがある。そしてMTEntryDateを発見。日付の表示形式もDate Tag Formatsで選択できる。

 早速、Stylesheetに<$MTEntryDate format="%m/%d"$>を追加した。本当は1桁の時には0を付加しない形式にしたいが、%mの1桁版が見当たらない。%dの1桁版は%eがあるのに不思議。

投稿者 yhiroaki (17:42) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/7

 Templateについて検索を使って調べているうちにdaily bLog by snotchmovabletype-Stylesheet 002というEntryを発見。
 デフォルトのフォントに違和感があったので試してみる。[Templateの編集]-[Stylesheet
]-[テンプレートの中身]のテキストエリアで.blogbodyを紹介されているものに差換えて再構築する。あれ?何も変わらないと思っていたら保存するのを忘れていた。保存後に再構築。ずいぶん読みやすくなった。先人の知恵と情報公開に感謝。

 ところで、Stylesheetを編集した後、再構築を選ぶと「インデックス:Stylesheet」がメニューに表示されStylesheetだけが再構築できるが、保存を選んだ後にヘッドラインに表示される「変更したテンプレートを保存しました。 再構築すると、変更をサイトに反映することができます」という文章の中のリンクから再構築するとメニューには「すべててを再構築する」が表示され、他に選択できるのも「インデックスだけ」「Individual アーカイブだけ」「Monthly アーカイブだけ」「Category アーカイブだけ」になってしまう。保存後に下の再構築ボタンから操作すればいいのだろうけれど少し不便。

投稿者 yhiroaki (12:21) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/5

 greenplastic.net等のMovableTypeを使ったサイトを見るとメイン画面にエントリーのカテゴリー一覧を表示していてうらやましい。

 テンプレートを変更すればいいんだろうということは想像がついたが、Googleで「MovableType、カテゴリの表示、スタイルシート」を検索し、子連れオオカミというMTサイトにカテゴリー一覧を作成するというエントリーを発見。

 参考にさせていただいてMain Indexのテンプレートを修正。検索などの配置を少しだけ変えてみた。まだまだデフォルトのテンプレートだけれどまあ気長に。のめり込むといくら時間があっても足りない。

投稿者 yhiroaki (12:06) | クリックするとコメント画面へ (1)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/4

 MovableTypeで文字化けが起こり困っていた。Entryを登録する前はきちんと表示されているのに登録するといきなり確認画面で文字化け。


  • ソースを表示してみると「charset=iso-8859-1」になっている。

  • それは文字化けするだろうと思い、色々設定を見てみても<$PublishCharset>を参照しているようで、どこを修正していいのかわからない。

  • Googleで<$PublishCharset>等を検索してもテンプレート例等にヒットしてしまう。

  • MovableType,文字化けで検索してもてもプラグインを追加した場合の文字化け対策ばかり。

  • mt.cfgでPublishCharsetを定義できることを検索で知り変更するが相変わらず文字化け


 という状態で初めてEntryを登録した2004/1/5から悩んでいたのですが、今日XREAMovable Typeの設置方法についてを再度みていたらスレッドの最後に、
># NoHTMLEntities 1
># PublishCharset Shift_JIS
>
>を修正するように変更させて頂いております。
というpostを発見。

 改めて検索してみると、日本語化には


  • PublishCharsetの他に、

  • NoHTMLEntitiesのコメントアウトを解除することも必要


だということがわかった。
 どうしてスレッドの下のほうのメッセージに気が付かなかったのだろう、検索したときに何故気づかなかったんだろうと思うけれど、まあ文字化けが解消してとりあえず幸せ。
 私の場合は、
NoHTMLEntities 1
PublishCharset EUC-JP
にしています。

投稿者 yhiroaki (01:03) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/1
2004年01月05日

 正月休みを実家で過ごしSweetHomeに戻る。里帰り出産だったのでHoneyは約3ヶ月ぶり。家のなかの荒廃具合が気になっている様子。まあ見てのお楽しみということで。

 実家から家までは新幹線で2時間と在来線で30分ほど移動しないといけない。実家に居る間ふみまさを連れてそんなに長く公共交通機関を利用していない。泣き止まなかったらとか、トンネルの気圧変化で耳が気持ち悪くなったらどうするんだろうとか、電車の中で授乳はうまくいくだろうかとか、心配事はつきない。個室車両が残っていればよかったんだけど、2003年10月のダイヤ改正でこだまに残っていた個室車両も廃止されたらしい。

 さすがにラッシュに巻き込まれるのは嫌だったので正月休みを1日延長して平日の午前中に移動することにした。新幹線の中では席に座ったとたん、ふみまさが泣き始めた。あらら。帰省で新幹線に乗ったときに車内の案内を読んでいて、授乳にも使える多目的ルームがあることを知っていたので、使わせてもらえるよう車掌にお願いする。乗ったとたんかよ、こっちは切符を改めないといけないんだ、と言わんばかりの雰囲気で面倒がられるが、こちらもふみまさがお腹をすかせてるんだという思いがあるし、泣き止んでもらわないと周りの視線が耐えられない。

 たらい回しにされながらようやく多目的ルームに入る。そこは狭いながら完全に個室で内側から鍵もかけられる。大人ふたりと赤ん坊が居てもとりあえずOK。居心地がいいから長居したわけではなく授乳に手こずっただけなんだけれど結局ここで40分近く過ごしてしまった。

 お腹が満たされたふみまさはひたすら寝ていて、在来線に乗り換えても起きることはなく、そのまま家に。ようこそ我が家へ!いまのところ、ここがきみの仮ではない住まいだ。

shinkansen.jpg

投稿者 yhiroaki (18:00) | クリックするとコメント画面へ (180)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/8
 BLOGという言葉を私でも時々耳にするようになってどれくらい経つだろう。2002年がBLOG普及元年と言われたりするようだが、今はもう2004年。今さらだけれど、ちょっとした気まぐれでBLOGを使ってみようと思った。最初は仕事で集めている専門分野のについての情報(新聞や雑誌の記事、カンファレンスでの公演内容など)をうまくスクラップできないかと思ったことがきっかけ。でも、そのためにはセキュリティなんかのこともあって、オープン型のサービスを使うわけにもいかない。まずは個人的な情報のアーカイブとして使ってみようかしらと思った次第。
 ここでは、BLOGツールにMovableTypeを、レンタルサーバにXREAを選び、導入し、こうして最初のエントリを登録しようとしている、その顛末を残そうと思う。

1.BLOGの情報収集
 BLOGがどういうものかについては、 2.BLOGツール
 仕事で使うのだったら、ASP型のサービスではなく、自前のサーバに導入するタイプがいいと思うので、今回もそのタイプにしようと思った。(ウェブログツールを使ってみよう(第3回))の最後で推していたことや、他のサイトを読んでも主流だと感じたので、MovableTypeにした。

3.レンタルサーバ
 リンクをたどりながら、いろんなページをみていて、phphp -php はいぱーぺーじ-Movabletype プロバイダガイドという記事を発見。
 導入ガイドの紹介のところで一番多く触れられているXREAに安易に決定した。ロリポップがレンタルサーバの名称だと気づかなかったことも一因。

4.導入
(補足)
1)の作業で初期化するデータベースはMySQL
6)のinstall_mt.cgi (700)というのは、install_mt.cgiの属性を700に設定するという意味。ftpクライアントにffftpを使っているのであれば、サーバにアップロードした後に、ffftpのサーバ側(右側)のエリアで、install_mt.cgiを右クリックし、メニューから属性変更を選び、現在の属性という欄の値を700に変更すればいい。
7)では何度かAccess denied for userのエラーになった。タイミングが悪かったのだと思う。そのまま解決できずに次の日になってメインメニューのURLを開いてみるとログイン画面が表示された。早速知らされた暫定ID/PWでログインしようとするがログインできない。インストールがうまくいかなかったのか、 暫定ID/PWは固定のようだし一晩時間が経っているので誰かにログインされてプロフィールを変更されてしまったのかもしれない。ftpクライアントでmtディレクトリを削除して、インストールしなおして無事ログインできるようになった。
・ログイン後の設定については、XREA FAQ[私設応援団]■CGI設置報告(MovableType 2.64)の10項以降を参考にした。
投稿者 yhiroaki (01:24) | クリックするとコメント画面へ (2)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/373
2003年12月29日

 祇園の大神という懐石料理のお店にふたりでいく。Honeyが学生時代の友人に紹介してもらったお店とのこと。彼女にとっては久しぶりの外出。新生児は目が離せない。ふみまさは彼女のお母さんに面倒をみてもらう。

 お店はカウンターのみで9席。入ったときには他にもう一組居ただけだったけれど、すぐ一杯になった。湯葉のソースのかかった鯛かぶら蒸、鮭の焼き物など1つ1つの料理は見た目よくすごくおいしい。釜飯は鮭、栗、ゆりねからゆりねを選択。梅で味をつけてあった。デザートはマンゴーのシャーベット。これは別になくてもよかったかも。

 カウンターの向こうでは気鋭の料理人と見習い3人。何年か前には料理人ひとりできりもりしていたらしい。見習いが3人いても忙しそう。人手が増えてより料理の手が込んできたのだろうか。見習いは叱られっぱなし。しょうがないんだろうと思うが聞こえてくると少し気になる。予約の時間になっても来ないお客さんに見習いのひとりが確認の電話をいれる。その対応でまた叱られる。遅れてもなんにも気にしないお客も多いんだから、電話での言いかたを考えろ。せめてそういう内容は裏でやってほしい。料理がすごくおいしいので余計にそういう細かいところが気になった。

--
大神
京都市東山区末吉町縄手通東入ル サカタビル1F
075-533-1611

投稿者 yhiroaki (18:00) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/11