ようやく残暑も少しずつ過ぎ去っていき実りの秋の到来。今日はHoneyが栗おこわを作ってくれた。毎年生栗を沢山購入して、皮をむき、栗ご飯、栗きんとん、モンブランなんかを作ってくれる。去年は冷蔵庫のコンプレッサーが壊れ、皮をむいておいた栗をはじめ保存食料が全部傷んでしまう事件があったなあ。ちょうどHoneyが出産の後で実家に帰っていて、暖めればいいように調理しておいてくれたおかずも大量に捨てる羽目になり、呆然となるし、なんだか申し訳ないし悲しい出来事だった。
 とまあ、それももはや思い出。今日の栗はクチナシできれいに黄色に色づけしてあって、見た目もよろしい。食べるとやわらかくて栗の風味がダイレクトに感じられる。おいしいねえ。もち米と一緒に蒸す前に栗を煮ておくのがポイントだとか。レシピは食材の宅配、らでぃっしゅぼーやのもの。おすすめのレシピとして食材と一緒に入っていたそうだ。
 もうひとつのポイントは栗の皮むき器。栗くり坊主というもの。去年までは包丁で剥いていたので、ケガしたりしていたけれど今年は随分楽になったとのこと。栗くり坊主という製品もあるようだ。こちらを使ったことがあるかた、使い勝手を教えてください。

やっぱりあつあつがおいしい

投稿者 yhiroaki (22:41) | クリックするとコメント画面へ (140)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/377

 2年ぶりに乗馬にでかけた。8年か9年ほど前に会社の先輩に乗馬クラブに連れていってもらった時が初体験だった。頻繁に行っていた頃は、それでも月に1度くらい。だいたい年2,3回行くのがやっと。Honeyも一緒にいくようになって、今のうちに海外の乗馬旅行に行ってみようかと行っていた頃、ふみまさが宿りご無沙汰していた。

 乗馬と聞くとハイソがイメージを持たれる事が多いが、あれはれっきとしたスポーツで、余計なところに力が入りまくりの僕の場合は、乗馬の後3,4日は筋肉痛に苛まれる。おしり、股、腰、ふくらはぎ、内股、肩、みんな痛い。8,9年前からなので始めてからだともう随分経つことになるけれど、練習の頻度が少ないし、もともとスポーツ勘は鈍いほうなので、なかなか上達しない。それでも馬の上で無心になれることや、体を動かす気持ちよさ、牧場の開放感のある風景、小旅行気分など相まって、久しぶりに行ってみよう!という気になる。

≫ 続きを読む


投稿者 yhiroaki (16:22) | クリックするとコメント画面へ (5)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/376
2004年09月12日

 Honeyの誕生日のお祝いに久しぶりに僕が料理をすることにした。メニューは、鯛の塩釜焼き、ビシソワーズ、サラダ。
 鯛の塩釜焼きがどんなものかご存知だろうか。僕は昨日、メニューを何にしようかとWebをあちこち見てまわって始めて存在を知った。豊臣秀吉が朝鮮出兵に際し、玄界灘の鯛を大阪の母に届けようとし、旨みを損なわないように鯛を塩で包んで焼いたのが始まりだそうだ。丸ごとの鯛のまわりを卵白をいれて固まりやすくした塩で完全に包んでオーブンで焼く。食べる時には木槌で叩いて塩の釜を割って食べる。お祝いにふさわしい、ちょっと面白そうなメニューだと思いませんか。
 レシピは、鯛の塩釜焼きはAllAboutJapan : うわー!!みんなの歓声がきこえる鯛の塩釜焼きを、ビシソワーズは大手小町WOMEN : なめらかポタージュを極めるビシソワーズを参考にした。
 塩釜焼きの鯛がレシピより小ぶりなので粗塩も少な目でいいかと思い、1kg入りを一袋購入。卵白はこれくらいの差だったらそのまま4個でいいやと思って混ぜると、水分多すぎで上手く盛れない。泥遊びをしていて水を入れすぎた状況。これでは包みにくいなあと思いながらもまずは鯛の下に敷く分を広げる。昆布と大葉を敷き鯛を乗せ、また昆布と大葉、そして塩をまわりに盛り始めるが・・・

≫ 続きを読む


投稿者 yhiroaki (22:28) | クリックするとコメント画面へ (11)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/375
2004年09月11日

 つかまり立ちするようになって随分たったので、ふみまさのファーストシューズを購入。底が薄いタイプでたっち、あんよができるようになったら、底の分厚い靴に買い換えないといけないらしい。商売上手?
 それはともかく、買った靴を片手に近くの公園に向かった。午前中ということもあって公園にきている人は少なめ。夏休みが終わったからかな。昨日の雨の影響で地面はまだしっとりと湿っている。風が涼しくて気持ちいい。
 8月8日に来たときにふみまさが泣き出した芝生ゾーンに到着するとレジャーシートを広げていよいよ靴をはかせる。ふみまさに僕の両手を掴ませて歩かせようとする。家でやるとひょこひょこ歩くのに今日はなかなか一歩目がでない。どうしたんだろう。靴が重いのかな。この間はあんなに嫌がった芝生の上に座り込む。
 もう一度立ち上がらせて、かるく引っ張ると今度は歩き出した。でも眠いみたい。さっき歩かなかったのはこれが原因のよう。でも、せっかく来たんだからもう少し付き合ってよ。まだ、写真もビデオもちゃんと撮れてないんだ。一度歩き始めるとふみまさも調子がでたようでひょこひょこと家の中とおなじように歩き出す。この靴を卒業する時、きみはひとりで立てるようになってるかもしれないね。

まだ手を添えないと立てない

投稿者 yhiroaki (12:08) | クリックするとコメント画面へ (10)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/374
2004年09月05日

 赤レンガ倉庫のビアレストラン、BEER NEXTのランチを食べた。元祖くじら屋エッセンに連れていってもらったご夫妻に連れて行ったもらった。グリル料理とビールのお店。この店の自慢料理ということでロティサリーローストチキンという鳥の半身!をオーブンで焼いたメニューを頼み、ビールはスプリングバレーというオリジナルビールをオーダした。
 鳥の半身はとにかく大きい。メインの前に前菜としてわかさぎのマリネを食べたのを忘れてしまうくらいインパクトが強い。満腹。スプリングバレーは、クセのある味なんだけれど飲みやすい不思議なビール。これおいしい。この店に次に行くときは、むしろこのビールを飲みにいきたい気持ちが先にたつと思う。おいしいビールと肉料理で満腹になって幸せになりたいかたは、行ってみてはと思う。ハイ・コストパフォーマンス。

鳥の大きさが伝わるだろうか
満腹


--
BEER NEXT
045-226-1961
横浜市中区新港一丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F
HiLOGの評価:★★★☆☆

投稿者 yhiroaki (22:56) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/372
2004年09月04日

 お盆に実家に帰った頃からだろうか、ふみまさが高這いをするようになってきた。これまでも最初の2,3歩は高這いしていても、すぐに腰が落ち、ずるずるずり這いになっていた。それが障害物を越えて這っていこうとするとき、例えば部屋と部屋の間の敷居を越えていこうとする時に高這いをしたりするようになった。それから半月ほどたった今ではもう高這いがほとんど。たまにずり這いになる瞬間があっても、またすぐ高這いを始める。
 高野優のエッセイを読んだ中に、こどもは成長するのが速くて、瞬きする間も惜しいくらい、だから一瞬一瞬を目に焼き付けておきたい!というようなことが書いてあった。ふみまさの様子もどんどん変わっていく。この間、2月のお喰い初めの頃や4月のお花見の頃のビデオを観てあまりの変わりように驚いた。これからもどんどん変わって、今の姿を「こんな頃もあったんだ」と懐かしく思う時がすぐ来るんだろうなあ。

高這いをgifアニメにしてみた
上手!上手!

投稿者 yhiroaki (22:51) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/371
2004年09月01日

 ここ数日台風の影響で猛暑もどこえやら、すっかり涼しくなったと思っていたが、台風が過ぎれば残暑に逆戻り。でも、こうして秋が近づいてくるのだろう。夏や冬と違って秋や春はやってきたと思ったら通り過ぎてゆくような気がする。秋を迎えるつもりで背景を秋桜に変更した。背景画像はひまわりに引き続きikoiの素材を使わせていただいた。

はやくおいで

投稿者 yhiroaki (21:56) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/370
2004年08月31日

 なんでも出してみたがるふみまさ。Honeyは一日中攻防を繰りひろげているらしい。休みの日にはキーボードやマウスをめぐって僕も攻防。好きなだけやらせたい気持ちと、そのくらいにしておいてと思う気持ち。折り合いをつけるのは結構大変だなあ。

気が済んだ?

投稿者 yhiroaki (02:00) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/369
2004年08月22日

 昨日、今日は地域の夏祭り。近くの公園に近所の人が焼きそば、焼き鳥、たこ焼き、わた菓子などの模擬店が並び、中央には盆踊り用のやぐらが組まれている。夏休みの子供達が集まってきて輪投げや風船釣りをしている。福引もあり事前に購入しておいた福引券の番号で抽選があり、僕らが買ったうち1枚が1000円当たっていた。その1000円でお昼ご飯用に焼き鳥や焼きそばを買う。お祭り気分。
 公園のなかは思ったより人が少ない。お昼時だからかなあ。ふみまさは何がなんだかわからない様子。そりゃそうだ。でも写真は撮る。そうこうしているうちにおみこしが帰ってきた。近くを練り歩いていたようだ。一気にお祭りの賑わい。やはりこうじゃないとね。僕が子供の頃やはり地域のお祭りでおみこしを引いた時のことをなんとなく思い出す。お祭りの規模はここより大きかった分おみこしも人数が多く、近所の友達としゃべりながらダラダラと歩いた気がする。ここはこじんまりしていい感じ。

福引で当選した封筒を握りしめながら
立派なやぐら

投稿者 yhiroaki (13:19) | クリックするとコメント画面へ (7)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/368

 半兵衛麩でむし養いを食べた時に買って帰ったゆばや麩を使って、Honeyがむし養いのメニューを再現するのに挑戦してくれた。が、少し似て非なるものかも。ゆばをぱりっと揚げて、ダシにつけてもぱりっと感を残すのは難しそう。生麩は焼くときに使った油が白味噌汁につけたときに浮いてしまったのが残念。

ゆばを揚げてダシにつけ大根おろしでみぞれにしたもの(左)
生麩を焼き白味噌汁に入れカラシを落としたもの(右)
写真うつりがイマイチなのは残念

投稿者 yhiroaki (01:37) | クリックするとコメント画面へ (2)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/367