2004年11月21日

 Eggs'nThingsのパンケーキミックスについては、たまたま見たテレビで絶賛されていてハワイから通販で購入。その後ハワイに旅行した時にお店にいったりと不思議な縁。お店にいった時に食べたパンケーキは、通販で買ったパンケーキ粉を家で焼いたのよりも美味しかったのでコツがあるんだったら教えてよとメールで問い合わせてみた。

 問い合わせた内容はこんな感じ。「こんにちは。僕は3-4ヶ月前にWebサイトでパンケーキ粉を注文しました。とてもおいしかった。その後、1ヶ月ほど前にハワイに旅行してお店にいきました。とてもとてもおいしかった。作り方の説明のとおり焼いたのだけど、家で焼いたのとお店で出してくれたのとでは味が違っていました。僕は日本に住んでいるのでそんなに頻繁にはお店にいけません。通販で買ったパンケーキ粉はもう食べてしまったけれど、お店にいった時にいくつかお土産に買って帰ったので、お店と同じように焼くにはどうしたらいいかコツがあったら教えてくれませんか」

≫ 続きを読む


投稿者 yhiroaki (00:04) | クリックするとコメント画面へ (274)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/476

 先日新幹線に乗る機会があり、乗っている間に読む本を何か買おうと思って駅の本屋で購入。電車の中で読むのにちょうどいい分量。そして面白い。表紙をめくるといきなり「だらだら地獄を、抜け出すには?」という見出しで始まっていて、

「どうしようかな、やろうかな」と考えているくらいだったら、とっととやったほうが早いってこともわかってる。」
でもね、・・・
ときて、ページをめくると、「脚に力を入れろ!」と大きな字で書いてあって、うつ伏せに寝転がっている著者自信のイラストの足のあたりにココだって印がつけてある。さらにページをめくると、脚に力を入れてぐぐっ、もう一息というイラスト。そしてもう1ページめくると「天高くコブシを突き上げよう!!」という見出しとともにシャキーンとなった著者のイラスト。
  • コブシはギュッとにぎる
  • 目線の角度は上向き60度
  • 片方の手は腰
  • 脚は肩幅くらいに開く
という指示つき。さらに次のページでは「ホントだよ。ウソだと思うなら、やってみてください」と結ぶ。
 いやあ掴みはOK。書店でこの本を手にとってここまで立ち読みした人はレジに持っていってしまうと思う。僕の説明でなんですかあ?と思った人も本屋で一度みてみて欲しい。売れているのもうなづける。本のなかにはキッパリ生きる方法が60書いてあって、膝ポンの項目もあれば、首をかしげる項目もある。項目は自分で考えればいいのだと思う。キッパリ生きよう。1冊読んでみるとそういう気持ちになってくるから不思議。お試しあれ。

--
キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法
4344006542.jpg
著者:上大岡トメ
出版社:幻冬舎
ISBN:4344006542
発行:2004/7/30
HiLOGの評価:★★★★☆

投稿者 yhiroaki (00:00) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/477
2004年11月20日

 今夜の夕食は中華ちまき。お米の備蓄がたりなくて、もち米メニューを探してHoneyが作ってくれた。レシピはWebを検索してナショナル製品で作るレシピ集: 中華ちまきを参考にした。レシピの中の油を半分にして、炊飯器で蒸すところを蒸し器で蒸した。
 中華ちまきを買って食べると防腐剤のせいなのか、独特の粘っこい食感がして嫌な思いをすることがある。コンビニのおにぎりとかと同じ。家で作るとそういう変な味がしないのがやっぱりうれしい。大き目のおむすび状のちまきを3つ食べてちょっと食べすぎ。ごちそうさま。

中華ちまき
ほかほか

 今回は炊飯器自体は使わなかったけれど、参考にしたレシピのページにたまたまうちでで使っている炊飯器が紹介してあった。National 高温スチームIHジャー炊飯器 SR-SH10A。これはすぐれもの。この炊飯器に買い換える前は、結婚して住んでいるところに引っ越してくる時に引越し屋さんが壊して変わりにといって送ってきた炊飯器を使っていた。買い換える前と買い換えた後ではご飯の味が全然違う。ちょっと奮発しないといけない値段だったけれど、ご飯は毎日のもの。おいしいご飯が食べられるのはうれしい。

投稿者 yhiroaki (21:53) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/473

 11月3日にはじめての風邪のことを書き、11月12日に元気になりましたと風邪が治ったことを書いたのだけれど、14日の日曜の夜に突然熱がでて結局1週間保育園にいけなかった。一番高い時には40度を超える高熱。食べたものはすぐもどすし、水便がつづいた。突発性発疹やロタ・ウィルスかもしれないと思ったけれど、発疹はあらわれず、小児科の診断は普通の風邪。昨日からようやくよくなりつつある。
 40度以上あった時には、体温計を脇にはさんだとたんに37度以上が表示され、みるみる上がっていくのが恐かった。横抱きにすると首の後ろ側を手で支えることになるので、今日は熱が下がったみたいだと思って計ったら38度あったことも。40度の時が普通になってる。
 Honeyは会社の同僚から、世の中の洗礼よ、1歳のあいだは月に一度くらいあるわよ、と言われたとのこと。月に1回風邪をひくにしても、その度に1週間がかりだと共働きが成立しないなあと思う。でも、まあそれも先のこと。ようやく元気を取り戻しつつあるふみまさは、それが回復のサインなのか、今日の夕方に1度だけ"たっち"していた。早く治して休みの日には散歩にいこうよ。

投稿者 yhiroaki (21:10) | クリックするとコメント画面へ (3)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/472
2004年11月12日

 ふみまさの風邪も日曜日くらいから熱がようやく平熱まで下がり、まだハナミズを垂らしたり咳き込んだりしているが快方に向かっている。すっかり元気を取り戻すと、最近できるようになったことを試してみたくてしかたがない。

パソコン机の上に登ってみたり、
おもちゃにされてしまうのでマウスとキーボードは隠してある
手が届く範囲がぐっと広がって、安全ゾーンがどんどん狭くなっていく・・・。

離乳食の食器を持ち上げてスープを流し込もうとしてみたり
「自分で、自分で・・・」の始まり?
スープをこぼさないかヒヤヒヤ。大抵こぼしちゃう。

 平穏な暮らしはどんどん遠ざかっていくけれど、新しいことができるようになるのを見るのはやっぱりうれしい。

投稿者 yhiroaki (00:29) | クリックするとコメント画面へ (171)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/460
2004年11月07日

 ふみまさの風邪だが、結局木曜日は薬のおかげもあって朝起きた時には熱が下がっていたので保育園に連れていったのだが、お昼前に保育園から呼び出しがかかりHoneyが早退して迎えにいってくれた。金曜日は僕が会社を休み、土曜は薬もなくなったのでもう一度小児科にいき、となかなか手こずっている。風邪をひいて以来あまりやろうとしなかった"たっち"を土曜・日曜と連発していたので回復してきたなあと思う反面、今日の夕食では離乳食をもどしていた。すごく調子よく食べていたので、食べさせすぎたのかもしれないけれど。
 熱は下がったようなので大丈夫だとは思うのだけれど。土曜からは喉・鼻の薬だけにして抗生物質の解熱剤はもう飲ませていない。今日は夜8時前に寝てくれた。寝るのが一番の薬だと思うので、ちょっと安心。早く治らないかな。

投稿者 yhiroaki (21:35) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/459
2004年11月03日

 空飛ぶベビーカー/育児ハピネス百科に続き高野優の育児マンガとエッセイを読んだ。このシリーズは4冊の連続ものになっていて読み出すと止まらない。Honeyは何度も読み返しているみたい。育児について考えさせられるし、なにより元気がでる本。読んでいると肩の力が抜けてくるのがいい。どれか一冊読むと、彼女の本を全部読みたくなってくる。

≫ 続きを読む


投稿者 yhiroaki (16:47) | クリックするとコメント画面へ (2)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/440

 この間の日曜日くらいからふみまさが風邪をひいた。月曜日の朝には熱はでていなかったので、保育園に預け2人とも仕事にいったが、Honeyが保育園に迎えにいくと微熱があるようだと言わた。夜に苦しいのかぐずりだしたので体温を計ると38度少し。平熱がおとなより少し高いとはいえ、しっかり風邪。
 月曜の夜も苦しそうにしていて、火曜はHoneyが会社を休んで一日看病にあたってくれた。念のため小児科にいくと軽い風邪とのこと。ちょっと安心。熱が38度を超えたら使う抗生物質の飲み薬と、38.5度を超えてぐったりしだしたら使うより強い座薬をくれたそうだ。お昼休みに会社からメールで様子を聞くと、昼間は熱も下がるのか、元気に遊んでいるとHoneyから返信。でも、夜になると熱がでるようで苦しそう。みてるのが辛い。
 今日もわりと元気に家の中で遊んでいるのだけれど、体が熱いので体温を計ってみたら38.5度。抗生物質の飲み薬を飲ませることにした。ただ、これは飲ませ始めたら完全に平熱になるまで続けて飲ませるように医者から言われている。いい加減に飲ませるとウィルスが慣れて効かなくなるということなんだろう。
 離乳食を食べさせると、調子よく食べるのだけれど、毎回少しもどしてしまう。吸収しやすいものをと思いベビー用のイオン飲料を買いに薬局に走る。ついでに熱さまシートを購入。帽子嫌いのふみまさは起きている間はシートを貼らせてくれないので、寝ているときに貼ってみる。それでもしばらく嫌がっていたが、ようやく落ち着いたみたい。少しでも楽になればいいのだけれど。今日中に治ってくれるかなあ。でも、これはおとなの都合。これからもこんなことは何度もあるんだよねえとHoneyと言葉をかわす。

こんな時にも写真を撮っちゃう僕をゆるしてくれる?
早くよくなっておくれ

投稿者 yhiroaki (16:04) | クリックするとコメント画面へ (8)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/439
2004年11月02日

 ビジネス・プレゼンテーションで自らのメッセージに即したチャートを選べるようになる非常にわかりやすい本。すごく基本的な内容だけれど、実際にうまく使えているかとそうではない、そんな内容を体系的にまとめてある。プレゼン資料が作りたくなる本。一度読んでおしまいというのではなく、プレゼン資料でチャートを使うときにはリファレンスとして読み返したい。作成するプレゼン資料が一皮向けること間違いなし。僕は目からウロコの内容がいくつもあった。
 原題は「Say It With Charts」、あなたの言いたいことをチャートで表現しなさい。後半の概念シンボル集は使えない。ページ稼ぎかと思うほど。でも、前半だけで十分素晴らしい。

--
マッキンゼー流図解の技術
Amazonでもっと詳しく

著者:ジーン・ゼラズニー
翻訳者:数江良一、管野誠二、大崎朋子
出版社:東洋経済新報社
ISBN:4492555226
発行:2004/8/20
HiLOGの評価:★★★★☆

投稿者 yhiroaki (01:29) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/438
2004年10月30日

 1歳の誕生日に保育園で手形をおしてもらった。

 保育園では、時々泣くこともあるけれど、ごはんやおやつを食べてお腹がいっぱいになるとご機嫌になるらしい。将来はエンゲルくんかなあ。

ふみまさ1歳の手形
いい記念になる

投稿者 yhiroaki (23:45) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/433