2005年02月21日

 ふみまさが生まれたばかりの頃、Honeyがふみまさの髪の毛で筆を作りたいと言い出した。生まれてハサミを入れていない髪の毛は先が尖っていて筆にすることができるのだそうだ。早く伸びたらいいなあと2人で話していたのだけれど、なかなか伸びないてこない。頭のてっぺんのあたりが薄いのを気にしていると、まわりの人からすぐ伸びてくるよと励まされたものだ。今はそうだとして、60年後またこうなってるんじゃないかと心配する僕。そのころには私達は死んじゃってるわよと言い放つHoney。
 その後少しづつ伸びてきて耳の上のあたりの髪の毛だけが伸びてきた。なんとなく落ち武者みたい。つい先日もチャームポイントとして切らずにおいているのですかと尋ねられた。いえ、筆を作ろうと・・・。

 もう結構伸びてきたのでそろそろ筆が作れるんじゃないかと、Honeyが鳩居堂で聞いてきてくれた。長さ5cm以上で指の太さくらいの束が必要で、2歳までなのだとか。今でも丸刈りにすればまかなえそうな気がするのだけれど、チャンスは一度。もう少し余裕で揃うようになってからチャレンジしようということになった。早く伸びないかな。

伸びてきたでしょ

投稿者 yhiroaki (00:04) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/618
2005年02月20日

 バレンタイン・デーに僕はHoneyからガンダムのUSBメモリiconを貰った。会社で使っていたやつが壊れたのでちょうどいいタイミング。メモリにガンダムのバストショットがレリーフしてあるちょっと面白いデザイン。仕事中に使うとみんながおおっ!と声を上げる。
 Honeyからふみまさにはプレゼントがなかったのだけれど、ふみまさも保育園ではちゃんとプレゼントを貰っていた。おやつの時間にケーキを食べて、ペコちゃんの缶入りクッキーがお土産。イベント毎にこういうことをしてくれるのは結構うれしい。ふみまさ、初めてのバレンタインデー。キミもこの日をそわそわして迎える日がくるんだろうなあ。ふふん。

缶の中にはシールも入ってた

投稿者 yhiroaki (23:45) | クリックするとコメント画面へ (4)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/617
2005年02月13日

 ふみまさとすべり台。ふみまさ用の室内すべり台を買ったのはもう随分前。ベビーフェンスを導入した時にフェンスの中で遊べるようにと思った。しかし、フェンスを閉じるとフェンスの端まできて大泣きするので、結局フェンスを閉じることはほとんどなかったのだけれど。
 すべり台で遊ぶようになったのは保育園にいき始めた頃だっただろうか。保育園で他のこどもがすべり台を下から上に登っているのを見て開眼したらしい。すべり台の上まで登っては腹ばいですべい降りてくる遊びはいまでもよくやっている。時々、おしりで座って滑らそうとしたりもするのだけれど、恐いみたいでなかなか滑ろうとしない。嫌がって途中で断念ということが続いていた。
 最近、公園のすべり台で一緒に、というか、Honeyや僕が太ももの上にふみまさを座らせてすべり台を滑ったり、手で支えながら滑らしてみたりというのを何回かしていた。自分で滑ろうとするのはいつだろうなあと思いながら。

 そんな中、家のすべり台の上でふみまさが微妙な表情を浮かべている。滑りたいんだけれどやっぱり恐いなあ、といういう感じ。今がチャンスと思って、すべり台の下で手を広げておいでおいでしてみる。なかなか降りてこない。しょうがなく、少しだけ引っ張ってみると、するるるっと滑り降りることができた!もう1回、すべり台の上に座らせて、下で手を広げて待つ。すると今度はひとりでtake off。すごく誇らしそう。恐かったけれど面白かった、そんな感じ。よし、じゃあもう1度。ふみまさも飽きない。
 最近、ふみまさの成長を実感する機会が多い。ひょっとしたら生まれたすぐ後のほうが成長の劇的さでは上なのかもしれないけれど、今は目に見えて僕にもわかりやすいところで成長している、そんな気がする。

すべり台すべった
※右向きの「▲」ボタンで再生してください


再生するにはプラグインが必要です。<a href="http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/archives/suberidai.wmv">ここ</a>をクリックすることでムービーをダウンロードできます。

投稿者 yhiroaki (20:32) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/615
2005年02月12日

 今日はHoneyとふみまさの3人で散歩がてら生協に買い物にいった。アスファルトの上はこけると危ないけれど、生協の床だったら大丈夫だろう、という本来の生協の利用目的とは違う野望も胸に抱きつつ。
 駐車場にクルマを停め、抱っこで生協の入り口まで連れていき、ぽんっと床に置く。立ったまま固まるふみまさ。まわりのお客さん達と、BGMの流れるお店の雰囲気に圧倒されている様子。パチンコ屋とかじゃないのだから、そんなに面食らわなくてもいいのに。

 行き交うお客さんが声をかけてくれる。「かわいいわねえ」「びっくりしちゃったのかしら」今までは抱いていたり、ベビーカーの中だったり、それでも声をかけてもらうことも時々あったが、歩けるようになると頻度があがった気がする。普通に買い物にいってもすれ違うだけの人と会話ができて僕らも面白い。普通の世間話と違って話題に困らないし、こどものことを話題にしてもらって嫌な気がするわけはない。
 徐々に慣れてきたふみまさは本領を発揮して、とことこ歩き出す。ベビーカーで連れてきた時には、商品棚の側に止めると手を伸ばして商品に触ろうとしていたが、今は歩くのに忙しくてそれどころではない様子。まだ、歩き出して2週間も経っていないのだ。Honeyが買い物してくれている間、ふみまさのトコトコ歩きについていく。「1歳3ヶ月くらい?」とお店のおばさんに聞かれる。すごい!ぴったりだ。「私にも孫ちゃんがいるから」なるほど。お孫さん、かわいくて仕方ないんだろうな。

 ふみまさは歩くのに夢中。いろんな通路があるのが面白いらしい。あとは広いところも。どこまでも歩いていける。Honeyが買い物を済ませてレジにならぶ。レジの後の荷造りゾーンまでふみまさを抱いて移動。でも降ろしたとたんに歩いていく。おーい。とことこてくてく。2,3度そんなことを繰り返している間にHoneyが荷造りを終わらせる。最後は抱いたままお店を後にした。残念そうなふみまさ。帰りに公園に少しよって欲求不満を解消させようとしたけれど、寒いせいもあって生協の中でみせた盛り上がりは蘇らなかった。今だったらそんなに他の人の迷惑にもならないし、また行こう。

はじめてのおつかい?それはまだ先
とことこ

投稿者 yhiroaki (22:09) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/613

 1月27日にHoneyが僕のリクエストにこたえて雲竜を作り始めてくれたわけだが、何度かの試作を経て、Honey的にもいちおうかたちになったとのこと。ここまでくるのに木鳩屋のコバトさんにアドバイスいただいた。ありがとうございます。

レシピは以下のとおり
 漉し餡200gの水分を電子レンジで飛ばし、完全に冷ます。その後、漉し餡にみじん粉15gを混ぜる。混ぜたものをザル(普段使う金属製のもの)に通してそぼろ状にする。この時、絶対に練らないように注意する。みじん粉はもち米で出来ているので、練ると粘ってしまう。そして、そぼろにした漉し餡をまきすの上に敷きつめる。その上に平らにしたつぶ餡をのせる。そして端からまきすをくるくると巻いてなじませると出来上がり。
 漉し餡、つぶ餡は元記事を参照のこと。

 雲竜の試作の間、頻繁に餡子を食べることができて僕は幸せ。これで餡子フィーバーが止まってしまうのは残念なので、餡子のお菓子をリクエストしていきたい。

みじん粉を加えてそぼろ状にした漉し餡
とにかく練らないのが大事

出来上がり
しあわせ

投稿者 yhiroaki (21:49) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/612
2005年02月11日

 イスに登るようになったに続き、登っちゃうシリーズ第2弾。
 今日、近くの公園にふみまさと2人で遊びにいった。歩けるようになって僕のほうは楽ちん。ベビーカーの用意もいらないし、ずっと抱いている必要もない。靴をはかせて解き放つだけ。と思って油断していると、すべり台の階段を登り始めた。まあ1段か2段ならいいかと思って眺めていると3段、4段と上がっていく。4段目くらいでひと呼吸いれたところで写真を撮り、足を踏み外した時に受け止められるように準備をしながら後をついていくと、一番上まで登ってしまった!
 幸い一番上はふみまさでも通り抜けない幅のフェンスで囲ってある。僕も上まであがると、大人がいるには狭くて恐い。早く降りよう。でも、どうやって?ふみまさを抱えて階段を降りるのは危ないので、すべり台を滑って降りることにした。ふみまさはまだ滑れないので、僕の太ももの上で一緒に滑る。お尻がスロープに乗るか心配だったけれど、無事滑り降りることができた。
 実はHoneyも先日同じ状況になって、片手にふみまさ、片手に手すりで階段を降りたのだそうだ。すべり台にのれなかったのかな?

危ないんだから

投稿者 yhiroaki (23:05) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/611

 以前僕の家に寄ってくれたことのある会社の同僚からHoneyに、といってチョコレートをいただいた。最近はまっているチョコレートなのだそうだ。僕は甘いものが大好きなのだけれどチョコレートは唯一苦手。どちらかというと安っぽいチョコレートなら大丈夫で、高級感のある濃厚なチョコレートが駄目。あの、ただひたすら奥深く甘い味があわない。
 ショコラ デ ショコラトランシュは、OGGIの定番生チョコレートケーキのショコラ デ ショコラをスライスしてクーベルチュールチョコレートでコーティングしたもの。ドライブ中でも食べられるようにした、と説明してあったのがなんとなく可笑しい。もう夜も遅かったけれどHoneyはいきなり3枚食べていた。おいしいらしい。僕も1枚食べてみる。コニャックの風味が結構する。いやあ濃厚。まわりの少し固めのチョコレートと中の生チョコの食感も面白い。チョコレート好きの人は好きなんだろうなあと思う。僕は1回に1枚。日持ちするのであれば疲れたとき用に会社の机の引き出しに忍ばせておくのだけれど。(賞味期限は15日とのこと)

とにかく濃厚

--
オッジ 目黒本店
03-3495-1808
東京都目黒区下目黒2-3-23

投稿者 yhiroaki (22:57) | クリックするとコメント画面へ (2)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/610
2005年02月10日

 今更ながらMovableTypeのバージョンを2.65から2.661にアップグレードした。同一カテゴリの前後の記事へのリンクを表示と自動再構築がMT.pmへの改変を含むものだったので、いっそ2.xシリーズの最終バージョンまで上げてしまおうと思ったため。僕はこのサイトの他にも実家の父用の非公開プライベート・サイトなどでいくつかブログを立ち上げていて、バージョン3.x系では有料ライセンス扱いになる。有料ライセンスも手が届かない金額ではないが、今のところ2.65でも致命的に困ることが無いので、当面は様子をみようと思っている。
 2.65から2.661への移行にあたっては、[ペロンチョ]Milano::Monolog: 引き続き、MT2.661用の日本語化パッチをリリースしましたのアップグレード手順を参考にさせていただき、また、日本語化パッチを利用させていただいた。おかげさまでスムースに移行できた。ただ、実際問題、2.65と2.661で何が変わったのかよくわからない。ほとんど気持ちの問題。

投稿者 yhiroaki (01:16) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/609
2005年02月08日

 節分・立春がすぎ暦の上ではもう春。季節を先取りするはずなのだけれど。急いで背景を梅に変更。柚莉湖♪風と樹と空と♪の素材を使わせていただいた。

早く暖かくなるといいのに

投稿者 yhiroaki (01:03) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/607
2005年02月06日

 ふみまさがダイニングテーブルのイスによじ登るようになった。一気に安全地帯が減る。というか危ないんですけどそこ。でも、ひとりにしておいても意外と落ちたりしない。なかなか慎重な性格かもしれない。歩き始めるのも満を持して一気に、と言う感じだったし。
 これまで外に遊びにいきたいということはなかったのだけれど、歩けるようになって外に行きたくてしかたないらしい。よくぐずる。歩けるようになったと報告すると、ますます目が離せなくなるねと言われることが多い。どんどん行動範囲が広がっていく。心配だけどこれも成長の証なんだろう。

危ないよぉ

投稿者 yhiroaki (16:47) | クリックするとコメント画面へ (4)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/605