ほいくえんのせんせい、バレンタイデーのプレゼントありがとうございました。ぼくはうまれてはじめてバレンタインデーにプレゼントをもらったのです。でも、もらったビスケットはおかあさんがもうすこししてからといって、まだたべさせてくれません。はやくたべたいです。
 ホワイトデーのひはインフルエンザでほいくえんにいけなかったので、すこしおそくなりましたが、ホワイトデーのおかえしをおくります。ぼくはまだちいさいので、おかえしをえらぶのとメッセージカードはおかあさんがやってくれました。よろこんでもらえるとうれしいです。(だいひつ、ちち)

だいひつハハ

投稿者 yhiroaki (16:52) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/634
2005年03月19日

 ふみまさのインフルエンザは16日、17日と平熱が続き無事完治したようす。17日に小児科で治癒証明をもらい、18日から保育園に復帰した。心配していただいたみなさん、ありがとうございます。

 今回初めて病児保育を利用したのだけれど、ありがたい制度だと思う。僕らが利用したところは定員4人で保育士2人と看護師1人が対応してくれる。利用料金は1日2000円なので、1ヶ月で2000円×4人×20日=16万円となり、1人分の人件費もペイしない計算。行政からの補助金によって支えられている制度なんだと思う。

投稿者 yhiroaki (10:58) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/633
2005年03月17日

 15日(火曜)から本格的に病児保育で預かってもらう。朝から昼間にかけてずっと平熱だったようなのだけれど、夕方、降園前の検温で38度近くまで熱が上がった。昼間はご機嫌でトーマスの水ペンで落書きあそびをしていたとのこと。同じ病児保育のこどもと一緒におもちゃで遊んでいたことも連絡メモに書いてあって、ちょっとうれしい。
 16日(水曜)は1日平熱。これで17日も平熱が続けば治癒証明をもらって保育園に復帰できる。

投稿者 yhiroaki (03:29) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/632
2005年03月15日

 インフルエンザにかかってしまったの記事を書いたすぐ後にふみまさの体温を計ったら39.9度。その後も38〜39度くらいの熱が続き、とても火曜から保育園に復帰できる状態じゃない。インフルエンザにはタフミルという特効薬があるのだが(この冬、お世話になった人も多いのでは?)、インフルエンザのなかでも今回ふみまさが患ったB型には効き目が弱いことと、睡眠中に突然死してしまう等の副作用が数例報告されているという説明を受けて処方は止めてもらっていた。
 熱が高くなりすぎた時には座薬を使いながら土日を過ごし、月曜の朝になっても熱がひかないので、火曜からに備えて朝に小児科で診てもらった後、病児保育に預かってもらうことにした。会社を休んでHoneyが連れていってくれたのだが、少し手狭ではあるが安心して預けられそうなところだという。午前11時から午後5時まで預かってもらった。Honeyが迎えに行った時にはテレビをみていたという。
 保育士のかたのメモにも音楽を流すと手を大きく開いたり閉じたりしてご機嫌だったそうだ。安心するような、ちゃんと寝てくれるといいのに、という思いと半々。預かってもらっている間はお昼の37.9度が最高で夕方になるにしたがって37.5度まで下がっていったとのこと。一番熱が高くなる期間は脱したのだろうか。明日は本格的に預かってもらうことに。

投稿者 yhiroaki (01:02) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/630
2005年03月12日

 木曜日の夜、いつもと違って寝る時にぐずるふみまさ。普段は保育園で遊びつかれてすぐ寝付くことが多い。でも、時々こういう日もある。だからあんまり気にしていなかった。金曜日の朝、いつものとおり体温を計る。この日はHoneyが計ってくれた。37.3度。保育園の規程では平熱より1度あがると連絡がきて、1.5度以上あがると降園。ふみまさの平熱は36.5度ほどなので、37.3度はぎりぎりの体温。今日は休ませようと相談していたのだけれど、保育園にいき始めた頃の風邪と違ってわりと元気そうにしているので預かってもらうことにした。
 お迎えのクルマがやってきて保育士のかたに様子を説明してふみまさを託す。もともとはHoneyは仕事を休んで看病の予定だったので慌てて用意。すると保育園から電話がかかってきて保育園に到着して計ったら37.5度まで上がっているとのこと。Honeyは少しでも会社にいければ月曜日も休める段取りが出来るからと、もう少し様子を見てもらうことにして2人とも会社に向かった。
 会社ではバタバタしていてようやくお昼頃にメールを見るとHoneyから届いていて、9時前には38度になったとのことで保育園から連絡が来ていて迎えに向かったとのこと。夕方お医者さんに診てもらいにいってくれるらしい。夜、戻っている頃を見計らって電話すると、インフルエンザB型だったそうだ。インフルエンザの予防接種も3人で受けていたのに。型が違ったのだろうか。それとも予防接種の効果を超える感染力だったのだろうか。
 インフルエンザは感染症なので平熱が2日以上続かないと証明がでず保育園に復帰できない。今日いっぱいで熱が下がって日曜、月曜と平熱が続けば火曜から普段の生活に戻れるのだけれど、そう都合よく治るかどうかはまあ様子をみるしかない。ふみまさは部屋の中でわりと元気に歩きまわっていてなかなか昼寝もしない。でも、普段と違って外に行こうよ!とせがんだりはしない。元気そうに見えても普段とは違うんだなあと思う。なんだか切ない。
 僕が住んでいるエリアには病児保育といって、はしかとはやり目以外の通常の外来で治療可能な病気にかかっている乳幼児を預かってくれる制度がある。日曜に熱が下がらなかったら火曜からはここにお願いしないといけないかもしれない。

投稿者 yhiroaki (20:54) | クリックするとコメント画面へ (10)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/629
2005年03月06日

 Honeyが池辺食品の大豆のお菓子を知り合いから紹介されて通販で購入してみる。ピーナッツ系の豆たるくんセットと大豆系の大豆3点セット。例えば大豆のほうの1つは「ミルクティー大豆」という商品名で、ちょっと遠慮したくなるようなネーミングなんだけれど食べてみると結構おいしい。というか止められなくなる味。Honeyはにきびが出来そう、と言いながら食べ続けてる。僕もお皿に少し出して・・・と食べ初めて、1皿では終わらずにもう1皿・・・というように食べている。
 ここのお菓子はプラスティック製の透明な樽に入っているのだけれど、これがふみまさのハートを射止めたようで、連日積木遊びというか、積み樽あそびに興じている。最初は座りながら積み始めて、届かなくなると立ち上がって積んでいる。積み上げた後の満足げなというかふてぶてしい顔。
なんちゅう顔?

投稿者 yhiroaki (15:19) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/628
2005年03月05日

 保育園でNHKのおかあさんといっしょの中のキャラクター「ぐ〜チョコランタン」のイベントのチケットをもらってHoneyとふみまさが行ってきた。僕も行く予定だったのだけれど風邪で熱をだしてダウン。2人でいってもらった。ふみまさにとっては初めてのイベント参加。Honeyによると神妙な顔でステージを眺めていたらしい。手や足が温かかったらしいので単に眠たかったのかもしれないけれど。
 会場には幼稚園児くらいが主流で、幼稚園児は体操の時間になると通路に出てきていっしょに体操したり大フィーバーだったそうだ。ふみまさにはちょっと早かったかな。普段保育園に行っていてほとんどこの手の番組を見せていないというのもあるのかもしれない。会場にはお父さんもいっぱい来ていたそう。僕も風邪ひいてなければ行っていたわけなんだけれど、基本的に運転手なんだろうなあ。

そのカッコおやじっぽい

 会場の熱気にあてられたHoneyはぐ〜チョコランタングッズのハンドタオルとお風呂で遊ぶオモチャを購入。商売上手だな、NHK。
いいんだけどね

投稿者 yhiroaki (20:43) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/627
2005年02月27日

 乗っているクルマの調子が急に悪くなった。クルマがないとふみまさを迎えにいくのが大変になるので慌ててディーラーに持ち込む。日曜日の夕方だけれど結構混んでいて、10分程度順番待ちし、点検・見積りに20分、修理にも20分かかった。これで普通に乗れると思えば全然オッケーなのだけれど。
 ディーラーのショウルームには大抵キッズコーナーがある。特に新車購入で各社をまわっている時なんかに、子供にまたあそこに行きたい!と言わせることができたらディーラーとしては思う壺なのだろう。なのでキッズコーナーに力を入れているところも多い。僕のクルマのディーラーは残念ながらそれほど力は入っていなかったが、プレイマットで仕切られた一画がキッズコーナーになっていておもちゃがおいてあった。
 プラスティックの野菜や肉・魚がもともとカットされていてマジックテープで引っ付けてあるのをプラスティックの包丁で切るオモチャ、ブロック、大きなサイコロが用意してあった。ふみまさは包丁で切るおもちゃに反応して、Honeyの指導の下、まな板の上に載せていろいろ切っている。包丁の向きが逆で背で切っていても気にしない。直そうとすると怒り出すのでそのままにする。
 そう言えば保育園の連絡帳に「自分のものと他人のものの線引きをはっきりもっていて、そのテリトリーを侵されると怒る」というようなことが書いてあった。キミがキミのものだと思っていても大抵キミのものじゃないんだけどね。

なんでも切れます

投稿者 yhiroaki (21:29) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/626

 近くの公園でふみまさと2人、ジャングルジムで遊んだ。と言っても登ったりはせずにジャングルジム迷路で遊んだ感じ。ふみまさの身長だと問題ないのだけれど、僕は横棒で頭を打ったりして大変。登りだしたらもっと面白いんだろうけれど、そうなると僕が一緒には遊べない。ふみまさよりよっぽど危なっかしいはず。
迷路

 ジャングルジムでひと遊びした後、近くのベンチに自分から座りにいった。ここが座る場所だとわかってるんだ!と驚く。Honeyが座らせたりしたのかな。形から想像したのかな。思わぬところでハッとさせられる。
ほっと一息

投稿者 yhiroaki (18:07) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/625
2005年02月26日

 早いものでふみまさが歩き出してもう1ヶ月近くたつ。ここ数日で新たによちよち走り(?)というか、おぼつかない小走りのようなものをするようになった。今日も家の近くをお散歩。とととっと走っていく。少々の上り坂も平気。下り坂はちょっと恐いらしい。長い間歩いていると疲れてくるのか、少しおぼつかなくなってきてコケたりもするが、すくっと起き上がってまた歩き出す。そうでなきゃと、少しだけ誇らしい気持ちになったりする。
 今日はすごく寒い。Honeyとふみまさの3人で散歩なのだけど薄着の僕は一足先に家の中に退散。ふみまさは飽きることなく歩いていく。外で歩くのが楽しくて仕方ないんだろう。早く暖かくなればいいのに。いや、きちんと厚着して出てくればよかっただけなのだけれど。しばらくしてHoneyとふみまさも帰宅。ふみまさはもっと遊んでいたかったよう。

写真だとあまり走っている感じはでなくて残念
よちよち

投稿者 yhiroaki (23:21) | クリックするとコメント画面へ (0)
http://yhiroaki.s45.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/622